読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暇つぶしニュース~通勤おもしろ小ネタ(気になるニュースや不動産投資の話題)~

毎日の気になったニュースや不動産を中心とした投資の話をかきます。通勤時の暇つぶしにどうぞ!

マイナス金利導入をチャンスと考えましょう!

今、話題になっている「マイナス金利」を5行で説明すると…

  1. 私たちの預金の金利がマイナスになるわけではない
  2. 一般の銀行が日本銀行に預けているお金に対する金利がマイナスになる(= お金を預けるだけで預金が減っていく)
  3. 一般の銀行は日本銀行に預けず、もっと融資を増やすようになることが期待される
  4. 世の中に出回るお金が増え、円安になることが期待される
  5. 円安になれば日本の輸出産業が潤うことが期待される

 ということになります。〈http://gmuser.hatenablog.com/entry/2016/02/02/013825 参照〉

1と2はマイナス金利は、直接的には私たちの生活に関係ないことが分かります。

3からは住宅ローンなど、私たちが銀行からお金を借りやすくなります。

4と5は世の中が円安方向に振れるってことですね。

 

これって、、、今は投資を行う上で絶好のチャンスじゃないでしょうか。

特にFX、不動産は好影響です。

その理由について2点説明します。

①FXを推す理由

このマイナス金利の影響で、今長期金利は非常に低い水準まで下がりました。

長期金利とは、日本の10年物国債の平均利回りのことで、金融機関などはこれを計算基準として商品の利率や預金などの利息を決定します。

ここから円建ての金融商品は利率が下がる一方で、海外での運用にはマイナスの影響は少ないと考えられます。

それどころか、今外貨を持っておけば、さらに円安方向に振れたときにもうけるチャンスになります。

皆さん、ぜひ外貨を持ちましょう!!

 

②不動産を推す理由

前述のように銀行は日銀に預ける額を減らすため、貸し出しを多くすると考えられます。これは特に担保が取れる不動産用ローンに好影響が出ると考えられます。

なので特に、FXと不動産、この2つはいまから押さえておくとよいと思います。